瀬戸内の「記憶」をそのままに

自分自身が心から食べたいと思うもの、大切な人に安心して食べてもらえるものを作りたい。その一心で探し求め、めぐり会った風土。宮島の奥深くで生き続ける原生林、瀬戸内海に浮かぶ島々、山間の源流・・・自然の息づかいをそこかしこに感じられる風土によって、はつはな果蜂園の「味わい」は育まれます。手にした時に見る色、口にした時に広がる味と香りは、素材の中に刻まれた「記憶」。
いつ、どこで、どんな環境で。育ってきた軌跡を正直にシンプルに伝えるために素材の持ち味を出来る限り無垢なまま大切に閉じ込めて、一人一人のもとへお届け。私たちが愛する瀬戸内の風土を思い描きながら味わっていただき、愛情をこめて育んだ味わいが、たくさんの人たちの記憶に残れば幸いです。

はつはな果蜂園について

養蜂場と柑橘園を2015年より営んでいます。養蜂場は環境にこだわり、丁寧な飼育とIT技術の活用で蜜蜂の健康を保っています。収穫した蜂蜜を“そのまま”に養蜂場や収穫日ごとに瓶詰めしています。味や香りの違いをお楽しみください。

農園・養蜂場紹介

はつはな果蜂園では、養蜂場と柑橘園の見学を随時受け付けています。育っている環境を知ることが商品の良さを知る一番の近道。養蜂場の見学適期は5月と9月、柑橘園の見学適期は11月から2月です。お気軽にご連絡ください。6~7月は繁忙期のためお断りする場合がありますので、ご理解のほどお願いします。

商品紹介

はつはな果蜂園の養蜂場で採蜜された“そのまま”の蜂蜜や江田島の柑橘園で育ったレモンやいしじみかんなどの柑橘、こだわりの製造者と共同開発した商品などを揃えています。ネットでのご注文もこちらからお願いします。

  • 取扱店舗

    はつはな果蜂園の商品を取り扱っている店舗をご紹介。お近くにお越しの際は、ぜひ足を運んでみてください。はつはな果蜂園の商品取り扱いを希望される方もお気軽にお問い合わせください。

     

  • 巣箱の記憶

    蜜蜂の健康を保つため、はつはな果蜂園では一部の養蜂場にIT技術を取り入れ、飼育記録を残し、適正な管理ができるように温度・湿度などの情報を収集しています。周囲の様子などをお客様にも公開しています。IT業界から転身した代表が営むはつはな果蜂園ならではの取り組みをぜひご覧ください。

ページ上部へ

読み込み中...